2010年1月5日火曜日

画像の登録先の検討

年賀状を作るときに、Cちゃんの写真が私のPCの中にしか入っていなくて、少々大騒ぎ。
どこかに良いWebサービスがあれば、画像もそちらを利用したいなぁって思って、探してしてみました。

直感的には、Googleが提供しているPicasaとよく他の方のBlogで耳にするflickrが良さそうです。比較記事を検索(Google検索)しても結構でてきますね。

以下は、検索結果のいくつかのサイトを見て感じたところです。

無料で提供されるサービスで、容量だけで考えると、Picasaは1GB で、flickrは無制限(ただし、アップロードに100MB/月の制限)なので、flickrが良さそうなんですが、写真を公開する場合は、Picasaは認証キーが含まれたURLを生成してアクセスができますが、flickrは、flickrアカウントでアクセス制限をするようです。

次に有料サービスに移行した場合は、flickrは$24.95/年でアップロードの制限が撤廃されたり、1枚の写真の最大サイズが10MBから20MBに変更になります。Picasaは、GmailとかBloggerとかの容量が同一でアップグレードされます。20GBで$5/年になります。

とりあえず、どちらもメリット・デメリットがあるので使い比べてみるしかないですね。

ちなみに、Bloggerをつかっているので、Picasaで画像を挿入というような広告が出ますね^^

以下、参考URL

0 件のコメント: