2010年1月6日水曜日

flickrからの投稿のテストと自前でBloggerへ貼り付けるテスト


flickrへのアップロード
Originally uploaded by 1da2

これはflickrから写真投稿のテストです。

写真はアップロード時のオプション指定の画面です。

Blog投稿ボタン


画像を見ているとBlogへの投稿ボタンがあったので、押してみました。


Blogのセットアップができてないので、Blogのセットアップ画面となりました。大まかには以下のような順でした。

  1. B,logのタイプの選択画面:BloggerやMovable Type、TypePad、WordPressとかありました。迷わず、Bloggerですね。
  2. Bloggerに対してアクセス許可を取るのでとか英語でメッセージ。そのままNextを押した(たぶん)。
  3. 同一のブラウザ(Chrome)でBloggerにもログインをしていたので、Googleのよく見るアクセス許可の画面で、許可してあげます。
  4. 登録完了
  5. あとは、登録時の方法で画像と文書のレイアウトを設定します。

その上で、再度、Blogへの投稿ボタンを押すと、自分自身しか見えない設定を公開にするか?と確認がでました。公開した場合は、アクセス制御をOnly you can see this photoからAnyone can see this photoに変更されます。その上で、写真のタイトルが投稿のタイトルになって、記事を書くような形になります。


これで投稿したのが1枚目の写真です。タグも何も付けれなかったし、即公開なので不満です。できれば、下書きに入ってくれると楽かもしれないけど。。。。


次に2枚目は、Share ItのメニューのGrab the HTMLから選んでみました。


共有テスト


こちらの方が細かくレイアウトするには良いかもしれない。ただ、画像のサイズを適度に調整したり、フレームがなかったりするから、これは事前にflickr側でしないといけませんね。まぁ、でも、以前(tDiary)よりも楽な気がします。



0 件のコメント: