2011年12月22日木曜日

WordPressをマルチサイト化して子ブログをメンバーのみにする

お久しぶりです。

最近、WordPressを設置しまくっています。

ところで、WordPressはマルチサイト化が可能で、1個インストールしたら、そこから複数個のサイトを立ち上げることが可能です。

ただし、サブドメイン方式かサブディレクトリ方式の2択です。

この設定方法は、公式サイトに掲載されていますので、ここでは割愛します。

http://wpdocs.sourceforge.jp/ネットワークの作成

http://codex.wordpress.org/Create_A_Network

その上で、各ブログをメンバー専用設定とするために、「More Privacy Options」をインストールしました。

 

インストール手順は、「サイトネットワーク管理者」のダッシュボードを表示し、プラグインの項目でインストールを行います。これは通常のWordPressでも同じですね。

More Privacy Options

次に「設定」->「ネットワーク設定」を開きます。

「設定」->「ネットワーク設定」

私は個別サイト毎に設定したかったので、下の方を選択しました。

上を選ぶと、ネットワーク全体がメンバーオンリーになるんじゃないかな?

LDS000001

次に、各「参加サイト」でメンバーオンリーにしたいサイトの「ダッシュボード」を表示し、「設定」から「プライバシー」を選択します。

ダッシュボード->設定->プライバシー

設定できる項目が増えています。

ダッシュボード->設定->プライバシー 詳細

  • I would like my blog to be visible only to registered users of サイト <名前>
    • サイトに登録された全ユーザが閲覧可能です。
  • I would like my blog to be visible only to registered users I add to "参加サイト名"
    • 参加サイトに登録されたユーザのみ閲覧可能です。
  • I would like "<参加サイト>" to be visible only to Admins.
    • 参加サイトに登録された管理者のみ閲覧可能です。

一般的には、図と同様に2番目をチョイスするといいと思います。

※RSSもブロックしてくれました。

 

今回のマルチサイト用のプラグインとして、以下のサイトを参考にしました。

http://wparena.com/tools/wordpress-plugins-for-multisite-network-management/

今回紹介していないけど、マルチサイトに有用なプラグインが紹介されていますので、自分でインストールしたら、紹介文を書いてみようと思います。

0 件のコメント: