2010年4月11日日曜日

今日のCちゃん~映画館を初体験

演劇には何度かCちゃんを連れて行っていますが、真っ暗になるため怖がって、まともに見ることができません。家族で劇団四季を見たいのですが、なかなか成功しません。

このため同じ暗い環境ではどうかな?と思って、映画館に行くことにしました。Cちゃんの大好きなプリキュアなら、大丈夫じゃないかと考えて、近くのワーナーマイカルで上映されているプリキュアオールスターズにしました。

最近の映画館は、インターネットで予約ができるんですね(ワーナーマイカル:e席リザーブ)。とっても便利です。

予約した後に、映画を見に行くことをCちゃんに伝えると、怖い奴がでるなら行かないよ><と言い出します。怖いのが出ても、プリキュアがいるから大丈夫だよ-と言ってみても駄目でした。

怖いのが出ないよ。と言い含めながら、映画館へ移動。


関東に出てきて初めてのワーナーマイカルで、e席リザーブのチケットをどこで受け取るかわからず、チケット購入窓口に並んだり、ATM見たいな機械でチケットを受け取った後に、入場者プレゼントをもらって無いことに気づいて、再度チケット購入窓口に並んで問い合わせたり、私の初体験が多かったです(汗)

Cちゃんは、入場者プレゼントのクリスタルミラクルライトでテンションがあがりましたが、やっぱり暗い上映室に入ると、恐がり出しました。ただ、Cちゃんよりも小さい子もいっぱいるので、そのことを諭すと、ギリギリまではがんばっていました。ただ、やっぱり直前で、上映室から出ると言い出したので、再度、怖いのが出ないよ。って言い含めました。

始まってしまえば、こっちのもので、画面で動くプリキュアに集中して一気一勇していました。

この手の映画では定番な気がしますが、プリキュアの最大のピンチで、クリスタルミラクルライトを使ってみんなで応援するのですが、恥ずかしがり屋の子供たちはノリがイマイチでした。Cちゃんも、パチパチと点滅をさせていましたが、TV CMでしたような、ライトをつけて手を振るような子供はいませんでした(苦笑)

映画館の受付のお姉さんが多少でも誘導したら、一気に子供たちがクリスタルミラクルライトを振りだして感動体験が増えるのになぁ~って見ていました。

Cちゃんにもライトを振れ、振れっとハッパをかけましたが、逆に恥ずかしいからって怒られました(汗)

本人としてはとっても楽しかったらしくて、また、明日も来たいと言っていました。


その後、映画館の出口に配置されたおもちゃ売り場を抜け出すのに2時間近くかかったのも誤算でした。

0 件のコメント: