2010年8月16日月曜日

Domain(ドメイン)を競売してみる?

私のドメインは暫定的にidani.jpを取得して使っていますが、jpドメインは一般的な.comドメインや.netドメインと比較して高額なので、idani.netidani.comidani.orgが取得できれば乗り換えたいと思っています。

idani.orgの方は今年の10月に期限切れになりますが、ここ数年見ていると、WHOISにもきちんと情報が登録されているし、dotprojectというグループウェアを使っているので、手放されないんだろうなぁ~って推測しています。ただ、直接所有者のidaniさんにメールできるので、交渉の余地はありそうです。

さてidani.netの方は、2年前までは滋賀県の県議会議員の方が使われていたのですが、引退されたようでした。ただ、ドメインは更新されていたようでしたので、今年まで待っていたのですが、期限切れの前に、ドメインの再販業者の手に落ちてしまったようです。idani.comの方は自営業をする気は無かったので、興味は無かったのですが、こちらも再販業者さんの手に落ちてました。

両方とも機械的なシステムで作業ができるので、どんな感じになるかトライしてみました。

さて、idani.netの方は、www.acquirethisname.comで管理されています。少し検索してみましたが、日本語のサイトで、挑戦された方は見つからなかったのですが、外国のDNSのコミュニティサイトに多少の情報がありました。

斜め読みしてみると、オークションが開かれないとかあるので、結局、$500とか言い値を受け入れないとダメなのかなぁって気がしています。ただ、2008年の頃よりは、www.acquirethisname.com自体の情報も増えているので、状況が変わっているのかもしれません。

まぁ、トライしてみないとわからないので、名前と電話番号とメールアドレスの個人情報を登録してみました。たぶん、メールアドレスの確認でメールが来ると思うのですが、まだ来ていません。手作業なのかもしれませんので、もうしばらく待ってみます。

idani.comの方の再販業者は、全然情報がなくて、個人情報(メールアドレスなど)を登録して確認用のメールで確認が取れたら、http://www.tradenames.com/ということがわかりました。

ただ、最低$500のようです。気にくわないなら、待っていると、2,3日中に譲歩した価格が提示されるそうです。様子見てみましょう。

0 件のコメント: